生産者のプロフィール

ホーム >> 生産者のプロフィール

はじめまして。

神奈川県小田原市で自然養鶏の事業化を目指している「春夏秋冬」の檀上と申します。

2012年8月から、『発酵利用の自然養鶏』の著者:笹村出氏の下で自然養鶏を学び始め、
2013年4月から、小田原市久野の里山にある養鶏場にて雛の飼育を開始しました。
2015年12月を事業化のリミットと定め、事業化を実現すべく、日々邁進して参ります。

基本方針

  • 抗生物質や薬剤を使用せず、初生ヒナ時から、地場の微生物・菌に触れさせ、自己の自然免疫力を高める。
  • 鶏舎を鶏本来の生育環境に近づけ、『放し飼い・平飼い』とする。
  • 輸入飼料やメーカー配合飼料は一切与えず、鶏が自然界(野生)で食べるであろう状態のもの(発酵飼料)を与える。
  • アニマルウェルフェア(5つの自由)の考えに基づき、人間及び経済都合ではなく、鶏都合で飼育する。

生産者プロフィール

名 前

檀上 貴史

生年月日 1978年 東京生まれ
趣 味 ① サッカー
⇒ポジションはゴールキーパー
② 海釣り
⇒和竿でのカワハギ・シロギス釣り
学 歴 ① 東京都立狛江高等学校自然科学コース卒
⇒ラグビー部に所属。ポジションは右フランカー
② 中央大学法学部法律学科卒
⇒在学中は、通信会社・オーディオメーカーの契約社員として営業に従事
職 歴 2002年/地方銀行へ入行
2003年/自動車関連の専門商社を創業
2006年/株式会社化
現在に至る。